少人数での結婚式場を選ぶならレストランでもOKですよ

私は長年、結婚式場やレストランで働いてきました。式典の違いや、料理、演出の変化を見てきたのです。そんな私が最近お勧めしたい結婚式場のスタイルを紹介したいと思います。2人の大切な思い出の結婚式。親族と共に幸せを約束する最高の場です。その時代の習慣や流行によって、多様な場所で結婚式が行われています。通常は流行りの結婚式場が人気なのですが、少ない人数での結婚式でしたら披露宴も小規模になります。20代前半の新郎新婦でしたら、友達や職場の同僚も集めて大々的に行う場合が多いのですが、もう少し年齢が高くなると身内と親しい友人だけでの結婚式を行うカップルも少なくないのです。そんな少人数にはレストランでの結婚式と披露宴を考えてみてはいかがでしょうか。

最近では少人数での結婚式を企画しているレストランが意外に多いんです。予算も少なめで済みますし、なんといってもスタッフのみなさんと新郎新婦や親族の方々がコミニニケーションがとれるアットホームな雰囲気が魅力です。打ち合わせには料理人も加わる事があり、お客様の料理の好みや食べられない物にも対応できます。結婚式といえば小さなお子様がいらっしゃるのは当然です。小さいお子様にとって私たち大人が利用するレストランの味付けは、たとえ子供用の食事でも残されている場合が多いですね。そんなお子様向けの食事も、お子様の好みに合わせて対応してくれたりします。

飲み物も一部レストランメニューにある物から選べたりしますし、日本酒やウィスキー、ワインも銘柄指定や新郎新婦だけの楽しみの逸品を用意したりもできるのです。きめ細かい対応やサービスができるのは、まさにレストランならではのものですね。もちろん結婚式当日はレストランを貸切りにしてくれるのがほとんどですから、大規模な結婚式場と違って、ゆったりとくつろげます。貸切りができるというのは、特に親族のお年寄りにとって安心してくつろげる場所になるのではないでしょうか。

結婚式を企画しているレストランの多くは、近くに教会があり往復の送迎もしてくれるのですが、最近ではレストランなのに小さいながら式場も用意してある場合もあるんです。移動がないのはお年寄りにも親切です。ですから式から披露宴まで滞りなく運びますし、なんと言っても関係者以外のいない、まさに親族や仲間だけの結婚式を取り行えるのです。それは豪華さよりも質素な温かみが感じられる思い出の結婚式になる事は間違いないでしょう。